TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO 1:1 Model 272E



 
 マクロレンズはSONY純正の100mmを使用していた。しかし描写に何となく満足できず、調べていたらどうやらタムの90マクロの方が良いようだ。値段を調べてみると、SONY純正マクロを売却した値段で十分買えるので、中古で入手した純正をオークションで売却して、新品のタムマクロをゲット。
 キヤノンは赤ハチマキだが、このマクロは青ハチマキ?
 それにしても、造りはしっかりと安く造られている…

2015/2/8追記
 Fマウント用は手ぶれ補正機能が追加された新型F004を購入しようと思っていたら、ネットでの情報ではD810で使用すると逆に手ぶれ補正が悪さをしてぶれてしまうと言う情報を聞いた。
 一番期待していた機能が使えないとなると、わざわざ値段が二倍もする新型を買う理由はまったくないので、少しでもAFが早いかもと期待してモーター内蔵の272ENUを新品で購入。中古でも3000円くらいしか安くないので、それならリスクの無い新品の方が良いだろうと言う理由。
 AFは予想していたようにモーター内蔵の方が早い気がする、比較対象はα900だが…
 これでどちらでもマクロ撮影できるようになった。